タートオプティカル・アーネルを愛用するアメリカン映画スター21人

マーク・ハミルファッション

アーネルは2000年代は1万円台で買えていました。

2010年よりちょっと前くらいに、アーネルの価格がググッと上がったのを覚えています。

 

むらはる
むらはる

「ジョニーデップがプライベートで着けているメガネ」と話題になりました

その後すぐ値段が高騰しました

 

彼以外にも、アーネルの愛用者は多いです。

ここでは、アメリカの映画スターのアーネル愛用者をご紹介します。

 

タートオプティカル・アーネルを愛用するアメリカン映画スター21人

ダダダダっと写真を紹介していきます。

 

むらはる
むらはる

かなり濃いメンツです

 

1.ジェームス・ディーン

View this post on Instagram

James Franco as James Dean

A post shared by Legendary Smokers (@vintage_smokes) on

 

エルヴィス・プレスリー。リーバイスジーンズ。ジェームズ・ディーン。

これらは「1950年代の白人の若者の青春だ!」と言われています。

 

むらはる
むらはる

この言葉から、どんな風景を連想しますか?

上のインスタ画像では、愛車のポルシェ・スパイダー550に乗り、アーネルをつけています。

アーネルの色はブラックかアンバーです。

 

むらはる
むらはる

シュッとして格好良いです

 

2.ジョニー・デップ

 

彼がヴィンテージ・アーネルを愛用していることは説明不要です。

2003年にピープル誌で「最もセクシーな男性」にノミネートされました。

 

むらはる
むらはる

『パイレーツ・オブ・カリビアン』は日本でも大流行しましたね

 

彼は、プライベートでもアーネルを愛用していたことで有名です。

この写真では、少し大きめのアーネルをつけています。

レンズは薄いブルーです。

 

 

むらはる
むらはる

僕も薄いオレンジのレンズを入れてつけていました

 

3.ラシダ・ジョーンズ

 

ラシダ・ジョーンズは、クインシー・ジョーンズの娘です。

映画『セレステ&ジェシー』で主演を務め、日本でも一躍有名になりました。

明るくて気さくな人柄は、記憶に残ります。

 

むらはる
むらはる

クインシー・ジョーンズと言えば、アメリカ・ポピュラー音楽界の天才ですな

 

この画像では、ブラックのアーネルを、ジャストサイズで着用しています。

ブラックフレームのメガネは、露骨さや嫌らしさが表れやすい傾向にあります。

しかし、彼女の場合はそういった嫌らしさを全然感じさせません。

「シンプルに・クールに」着用されています。

 

4&5.ルーマー・ウィリスとデミ・ムーア

 

親子でアーネルです。

デミ・ムーアの元旦那さん(ルーマー・ウィリスからするとお父さん)は、ブルース・ウィリスです。

 

むらはる
むらはる

大物一家ですな

 

映画『素顔のままで』で共演してたことが懐かしいです。

2人ともブラックカラーで、少し大きめサイズのアーネルを着けています。

それにしても顔がそっくりです。

 

6.マイケル・スタールバーグ / 『シリアスマン』

View this post on Instagram

#aseriousman #coenbrothers

A post shared by Ricardo Guimarães (@guimaraesaricardo) on

 

マイケル・スタールバーグの出演映画、『シリアスマン』は大反響でした。

そのシリアスマンの中で、アーネルを着用していたことは記憶に残ります。

 

Page Not Found • Instagram

 

このような広告も出ているくらいです。

アーネル・フリークとしてはたまりません。

色はブラウンウッドでしょうか?

ヴィンテージでは見かけない配色ですので、復刻バージョンだと考えれます。

 

7.ジョナ・ヒル / 『トゥルー・ストーリー』

 

「ジョナ・ヒルが出ている映画はハズレ無し!」と言われるほどの実力派俳優です。

コメディ作品に数多く出ていましたが、近年では『マネー・ボール』や『ウルフ・オブ・ウォールストリート』など、活躍の幅を広げています。

映画『トゥルー・ストーリー』ではフィンケル役として主演を演じ、その時にブラック・アーネルを着用していました。

彼の若い顔立ちに、重厚感あふれるアーネルが似合っています。

 

8.ケヴィン・ワイズマン

Kevin Weismanさんの投稿 2014年7月23日水曜日

 

アメリカドラマ『エイリアス』でマーシャル・フリンクマンを演じました。

イケメン俳優です。

 

むらはる
むらはる

日本でも放送されていました

 

彼は、バンドマンとしても活躍していたこともあります。

そんな彼は、ブラックアーネルにブラウンレンズを入れています。

濃い色のフレームには、濃いレンズを入れがちです。

しかし、ブラウンも渋みが出ていて格好良いです。

 

9.マーク・ハミル

アーネルを着用する有名人9

COMINGSOON.NETより画像拝借

 

『スター・ウォーズ』のルーク・スカイウォーカーです。

彼は多彩です。

アニメの吹き替えや、マンガのクリエイターとしても活躍しました。

3人の子どものパパでもあります。

この画像では、ブラックのアーネルをつけています。

堂々とした雰囲気が格好良いです。

 

10.ジェイソン・サダイキス

 

映画『モンスター上司』シリーズでのカート・バックマン役として活躍しました。

アメリカでは、知らない人はいない有名なコメディアン俳優です。

白黒画像なので、メガネの色を読み取れません。

噂によると、彼はスモークグレーのアーネルを愛用しているとのことです。

洋梨型の輪郭によく似合っていますね。

 

11&12.ビル・マミーとアンジェラ・カートライト

 

『宇宙家族ロビンソン』で共演されたお二人。

このお二人、よほど仲が良いのか、アンジェラ・カートライトのFacebookページでは、2人で映っている投稿が多いです。

この時も、復刻のアーネルのキャラメルをペアルックで着用しています。

アンジェラ・カートライトのアーネルのレンズは透明ですが、ビル・マミーはレンズに少し色が入っていますね。

 

ビル・マミーはアーネル好き

彼はこのアーネルをよくつけていたり、他のアーネルをつけている写真があったりと、アーネルフリークです。

愛嬌のある彼の顔にピッタリです。

 

13.マルコム・マクダウェル

 

アメリカ人ではありませんが、映画界のレジェンドということで、特別にランクイン。

(マルコム・マクダウェルはイギリス人です)

『時計仕掛けのオレンジ』のアレックスです。

時計仕掛けのオレンジは、1971年の作品です。

彼は、それ以降もずっと映画やテレビの世界で活躍しています。

まさに映画界のレジェンドです。

そんな彼が、ブラックアーネルを着用しているシーンです。

 

14.マシュー・ブロデリック

 

マシュー・ブロデリックは、日本での知名度はそれほどです。

しかし、演劇界で最も権威あるとされているトニー賞を2度も受賞されている実力派俳優です。

サラ・ジェシカ・パーカーとの結婚も話題を呼びました。

 

この画像では、大きめのブラックアーネルを着用されています

柔和な彼の表情に良くマッチしています。

 

15.ハリソン・フォード / パワーゲーム

 

『インディ・ジョーンズ』でのインディアナ・ジョーンズ(主人公)、

『スター・ウォーズ』でのハン・ソロなど、数々の大役を任されています。

 

むらはる
むらはる

「フォースと共にあらんことを!」

ブラック・アーネルを着用

彼は2013年『パワーゲーム』でオーガスティン・ゴダードを演じました。

そのときに、ブラックアーネルを着用しておりました。

ブラックスーツとの相性が抜群です。

 

16.ブライアン・アンジャー

View this post on Instagram

bunger & marge steak dinner

A post shared by Brian Unger (@thebrianunger) on

 

彼は俳優であり、コメディアンであり、ライターであり、プロデューサーであり、コメンテーターでもあります。

まるで、レオナルド・ダ・ヴィンチです。

 

本名はレオナルド・ディ・セル・ピエーロ・ダ・ヴィンチ (Leonardo di ser Piero da Vinci ) で、絵画、彫刻、建築、音楽、科学、数学、工学、発明、解剖学、地学、地誌学、植物学など様々な分野に顕著な業績を残し、「万能人 (uomo universale )」 などと呼ばれている。史上最高の画家の一人とされているとともに、おそらくは人類史上もっとも多才な人物である。

レオナルド・ダ・ヴィンチ – Wikipediaより引用

 

プライベートでブラックアーネルを着けています

真面目さの奥に、優しさが見える彼の顔にマッチしています。

 

17.バリー・リヴィングストン

CBS My Three Sons promo late 60s

 

『ソーシャル・ネットワーク』『モンスター上司』『アルゴ』、数々の有名映画に出ているにも関わらず、日本での知名度が低いです。

50歳を超えた今も、若々しいお顔をしていらっしゃいます。

そんな彼の、1960年代の映像を発見しました。

アメリカのコメディ番組『My Three Sons』のプロモーションムービーです。

 

ブラックのアーネルを着用しています

アーネルは38などの小さいサイズもあります。

子供用に購入するのもありです。

 

18.ケーリー・グラント / 北北西に進路を取れ

 

1930年代から60年代まで活躍した、ダンディーな俳優さんです。

アカデミー賞を2度も受賞しています。

女優を引き立てるイケメンとして有名でした。

 

キャメルカラーのアーネル着用

代表作の1つ『北北西に進路を取れ』では、キャラメルカラーのフレームに、ブラックレンズを入れたアーネルを着こなしていました。

ダンディーな人柄にピッタリ合っています。

 

19.マシ・オカ

 

天才・日本人ハリウッドスター、マシ・オカ。

アメリカドラマ『ヒーローズ』で一躍有名になりました。

両手を上げ、「やったー」と叫ぶシーンを覚えている人も多いのではないでしょうか?

 

マシ・オカはタート好き

彼は、アーネルの他に、カウントダウンを着用しています。

タートが好きなのでしょうか?

親しみのある彼の雰囲気に合っています。

 

20.ジェフ・ゴールドブラム

 

ジェフ・ゴールドブラムは、60歳を超えた現在も衰え知らずの鉄人です。

ジュラシック・パークで世界的な名声を手にしました。

その後も着々と名演技を繰り広げてきました。

インスタグラムのハッシュタグ検索で4万件近く上がることからも、人気の高さがうかがえます。

 

長身にもアーネルは似合う

192㎝で小顔な彼にも、アーネルは良く似合います。

印象の強い顔にもブラックフレームはぴったりです。

 

21.ブラッド・ピット / ベンジャミンバトン

 

イケメンスター俳優のブラッドピットは、映画『ベンジャミンバトン』でベンジャミンバトン役を演じ、その際にアーネルを着用していました。

ブラックウッド CBですね。

シュッとした顔立ちにとてもよく似合います。

 


長くなりましたが最後までご覧頂きありがとうございました。

「アーネル 芸能人」など、数多くの検索ワードでこの記事が引っかかり、多くの人に読まれますように、と願いを込めてこの記事を書きました。

アーネル好きは男性が多いのですが、女性がつけても素敵ですね。

ヴィンテージアーネルは、段々と数が減り、市場価値も年々高まっています。

早目のタイミングで手にされることをお勧めします。

アーネルのことで、お問合せありましたら、遠慮なくご連絡下さいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました