今後数年の大まかな人生計画|2020年31歳ver

今年、31歳だ。30歳の途中までは、ほぼ計画通りに人生を過ごしていた。

しかし今年、Googleアップデートの影響を受けてアフィリエイトの仕事がダメになり、コロナウイルスの影響で海外からの帰国を余儀なくされた。

その時点で、人生の計画から外れることになった。思い通りにならないのが人生だ。

 

本当ならばこうしていた

本来の自分は、まだ海外にいて、ゲストハウスに住み、アフィリエイトをしていた。

英語を習得し、英語圏の人向けに、マーケティング事業を展開・・・

人口が減り、少子高齢化が加速する日本で、将来の経済不安から逃れるための、人生戦略だ。

それが自分のプランだった。

 

人生の計画から外れる判断

もちろん、今までハプニングなく生きていたわけではない。

アフィリエイトが、ダメになることも多々あった。

これまでは、修正することができていた。これまでは・・

しかし、今回ばかりはダメだ!修正できない・・

だから、アフィリエイトから撤退することを決めた。

それに伴い、仕事の修正が必要になった。

 

しばらく就職する

長らく、個人事業で仕事をしてきて、正直疲れた。

毎日毎日、売上げのことを考えなければいけなかった。

1年・2年くらいは、生活費や売上げへの不安とは無縁になりたい。

就職しようと思う。

 

半年〜1年後の海外移住を目指します

半年ほどは、家でやることがあるので、それに打ち込む。

同時並行で、英語を勉強する。

そして、半年〜1年後に、海外就職をする。

これが短期的な目標だ。

 

海外就職後に英語を極める

海外では、ゲストハウスに住む。

現地で友達を作り、英語を極めたい。

定時で帰れる仕事に就き、アフター5を満喫するだろう。

 

2年後くらいにはまた個人事業主やりたいな

個人事業はなんだかんだ面白い。

自由だからだ。

少し落ち着いたら、また個人事業主をやりたい。

そのときには、武器が増えていると良いな。

 

fin

人生計画
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\むらはるをフォローしてね♪/
この記事を書いた人
村川春吉

むらはるネットの管理人、村川春吉です。
散歩と美味しい食べ物とジョークが好きです。
「チャーハンが食べたい!」と言いながらお蕎麦屋さんに入ってしまうタイプの人間です。

\むらはるをフォローしてね♪/
むらはるネット
タイトルとURLをコピーしました