2018年夏、今年は暑すぎてヤバい。僕らも先人も反省すべき

日本

どうも!人前ではシャイなくせに、裏ではグチグチうるさいむらはるです。

今回もグチグチ書かせていただきます。

グチグチ。

は~、今年の暑さはヤバいですよね。

あまりにも暑いので、暑すぎじゃねーかコラ!と言っているディカプリオの似顔絵を書きました。

ディカプリオも暑いと言う

あまりハンサムに欠けなかったこと、寒いジョークの種に使ってしまったことをレオナルド・ディカプリオに謝罪します。

I’m Sorry.

今回は、「暑いぜ暑いぜ」という話と、先の時代を生きた人よ、おめーらが悪いんじゃねーか?あぁ?オレらも悪いよな!

という話を書いていきます。

 

2018年夏、今年は暑すぎてヤバい。僕らも先人も反省すべき

今年は暑いですよね。

「京都市〇〇で観測史上最高」とか「熱中症で全国で約2,000人病院送り~」とかそんな類のニュースがうるさいです。

週に4回ほど会話する友達とも「今年の暑さはヤバイな~」とか「夏は日本で働く人全員休みにすべき」とか「夏の良さは女の子がエッチな格好することだけだな。デュフフ」

とか暑さに関する話ばっかりです。

ほんとに暑い。

まずはどれくらい暑いかという話をして、そのあとに今を生きる人と先人への文句を延々と唱えていきましょう。

 

2018年の夏はめちゃくちゃ暑い

2018年は、現在進行形で暑いです。

どれくらい暑いか、を気温で表現しても良いのですが、それだと何となく面白くないので、他の表現で表していきます。

「観測史上最高!」という表現も見慣れて面白くないので使用禁止にします。

観測史上最高!

 

1日中クーラーをつけっぱなしにしないといけないくらい暑い

まずは定番ですが、クーラーです。

今年の夏に、クーラーをつけていない家庭では人が倒れているかもしれません

笑えないジョークです。

エアー・コンディショナー反対派の僕も、1日中クーラーをつけっぱなしにしないといけないほどです。

それくらい暑いです。

と言いたいところですが、実は寝るときは扇風機で乗り切っています。

嘘ついてすいません。

嘘ついたことを謝るディカプリオ

でも、本当にクーラーがないとやってけないくらい暑いんです。

「それなのに扇風機で乗り切っているんだぜオレ。頑張ってるんだよ」ということが言いたくてこの文章を書きました。

なんちゃって。

 

クーラーをつけても人が亡くなる

暑さを甘く見ちゃいけません。

暑さが原因で亡くなっている人は毎年います。

でも今年はやっぱり一味違います。

クーラーをつけても人が無くなっています。

やばいんですよ今年の暑さは。

 

プールに行くと水がぬるくて温泉に来たのかと思ってしまう

これは夏の風物詩なのでしょうか?

10年ぶりくらいにプールに行った僕には、毎年の茶番なのかどうかがわかりませんが、プールの水がぬるいです。

大阪・豊中の某プールは地獄でした。

人がうじゃうじゃいて、人口密度は土日の大阪駅の環状線ホーム並みです。

画像を間違えました。

こっちです。↓

大阪環状線の人混み

プールもこれくらい人がいっぱいいましたね~。

背中は焼けてひりひりするし、疲れるし、人は多いし暑いしでまるで地獄でした。

「閻魔大王さまがここら辺にいるんちゃうか~」と思っていましたが対面することはありませんでした。

でも、プールにはもう一生行きたくないと思いました。

わざわざ地獄に行く発想が僕にはわかりません。みんなMですな。

 

セミも鳴かないくらい暑い!

そういえば今年はセミが昼間に鳴いていません。

泣かないセミ・・・

響きはロマンチックですが現実はしけたものです。

 

高校野球観戦でも熱中症になる時代

高校野球の集大成と言えばこの時期なのですが、今年の夏はやっぱり暑かった。

高校野球を見ている人が越中症で運ばれていますね~。

高校野球で熱中症

今までは「やばいよ~」と思いながらもヤバイよという言葉止まりでした。

たくさんの人がいっぺんに病院へ行く夏ではありませんでした。

でも今年は違います。

野球応援で熱中症で倒れる時代です。

時代は変わりましたな。がっはっは。

それにしても、東京オリンピックもこの時期に開催されます。

人が死んでもおかしくないですな。

やれやれ。

 

死人が出る日本の夏

今年の夏は、熱中症で毎日人が亡くなっています。

(悪い意味で)すごいことだよね。

 

こんなに暑くなったのはなんで?

日本はなんでこんなに暑くなったのでしょう。

いつの間にこんなに住みにくくなったのでしょう?

それを追求していきたいところ・・・ですが、残念ながら不毛な話だと思っています。

なぜかというと、色んな話が飛び交っているからです。

例えば、南極の氷の変化を研究している学者さんは、「南極付近の気温の変化が~」というし、世界の気象の変化を観察している学者さんは「今年はチベットの風がね~」と、人によって言うことがバラバラだからです。

全部の話がどの部分まで正しいか、ということはわかりません。

なので、日本がなぜ暑くなったのかを論じるのは不毛だと考えています

 

年々暑くなっているのは事実

でも、毎年毎年暑くなっていっているのは事実です。

国内の気温の変化(気象庁のデータ)を見てもそうですし

そしてなにより、からだの感覚がそう言っています。「自分の学生の頃よりはるかに暑くなっている」と。

自分が生きている時代に、どんどんどんどん過ごしにくい気候になっているのは事実です。

僕はこの気候が嫌で、日本から離れて生活すること(あるいは日本の涼しい地域に移住すること)を検討しています。

こういう時代を残したことを、今を生きる人や先人は反省すべきだと思っています。

日本の気候がここまで悪くなってしまいました。

さすがに、「昔の状態に戻す」ことは難しいかもしれませんが、今よりもひどい状態にしないように努力することはできると思います

日本の気候が今の状態になってしまったのはほんと、残念で恥ずかしいことですね。

 

追記:今年は世界中で異常気象らしいです

2018-07-27追記

どうやら今年は世界で異常が起こっているようです。

やれやれ

https://twitter.com/tk09058283217/status/1021288545326063617
日本
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\むらはるをフォローしてね♪/
この記事を書いた人
村川春吉

むらはるネットの管理人、ハルキチムラカワです。
散歩と美味しい食べ物とジョークが好きです。
「チャーハンが食べたい!」と言いながらお蕎麦屋さんに入ってしまうタイプの人間です。

\むらはるをフォローしてね♪/
むらはるネット

コメント

タイトルとURLをコピーしました